髪質は薄毛に関係ある?2

髪質は薄毛に関係あるのか?2

 

前項に続いて髪質と薄毛の
関連性について解説します。

 

硬い毛の人はハゲない?

実際には髪質による、薄毛に対する
医学的な根拠はないようです。

 

しかしながら、傾向として一般的に、
毛が硬く毛量が多い人は、髪質や
頭皮が比較的丈夫な人が多いようですし、

 

逆に、柔らかい髪質の人は
その毛髪も繊細でデリケートで頭皮も
弱いケースが多いかもしれません。

 

もちろんそれが即ち薄毛の原因に繋がると
言うわけではありません。

 

(薄毛の要因には頭皮の状態も
大きいので、そういった意味では
無関係ではないかもしれませんが、)

 

むしろ注意しなければならないのは
硬い髪質だったものが、柔らかく
なって来た場合です。

 

薄毛への前兆シグナルが
出ているかもしれません。

 

早めに何らかの対策を
取った方がいいかもしれません。

 

頭皮が動く人はハゲない

これもよく聞く話です。

 

頭皮を手で抑えて動かしてみると
いった行動をした経験があるのでは
ないでしょうか。

 

頭皮が動くこと、これは薄毛に対して
何か根拠があるのでしょうか。

 

確かに頭皮が硬くなり動かない
頭皮は、血行が悪そうで毛髪には
よくなさそうです。

 

実際薄毛の人に頭皮が
硬い人が多いです。

 

当サイトでも、頭皮が張っていると
薄毛の原因になることもあると
記載しています。

 

では逆に頭皮が柔らかく動くからと
いって薄毛にならないのでしょうか?

 

薄毛かどうかに関わらず頭皮の硬さには
個人差があります。

 

そういった点から言うと頭皮の硬さだけでは
薄毛を語ることはできません。

 

つまり頭皮が柔らかいことと薄毛に
ならないということは別問題です。

 

確かに頭皮が柔らかい人は
元来も発毛力が強く、毛髪を
育てやすい頭皮環境かもかもしれません。

 

しかし薄毛には様々な要因が
ありますから、頭皮が柔らかいと
いっても薄毛にならないとは言えません。

 

ですから、無理やり頭皮を柔らかく
することを目的に、無理に叩いたり

 

強いマッサージをすることが
よいと思ってそれを続けることは
おすすめできません。

 

むしろそれを続けたせいで
頭皮を傷めてしまうことも。

 

ひどい場合には、頭皮の毛細血管が
切れて柔らかくなっているケースも
あるようです。

 

これでは実に本末転倒な結果です。

 

マッサージは育毛や頭皮のためには
よいですが、強すぎるのは逆効果に
なりかねません。

 

薄毛には様々な要因があります。

 

頭皮の硬さだけで判断するのは
危険です。

 

頭皮が柔らかいといって
薄毛にならないということでは
ないようです。

 

食生活、生活環境、ストレス、
正しいケア、これらがとても大切です。

 

 

 管理人の経験上、頭皮環境を整えるのに良い育毛剤はこちら