頭皮から見る薄毛の前兆1

頭皮から見る薄毛の前兆

 

自然な脱毛は毎日起こります。
しかし、薄毛へのサインとなる脱毛とは
どんなものがあるのでしょうか。

 

自然な脱毛と異常脱毛との違いを知ることは、
薄毛対策などにはとても重要で
必要なことです。

 

参考にしてください。

 

脱毛開始のサイン

 

なかなか薄毛のサインを見逃さず捉えることは
難しいかもしれません。

 

気がついたら「少し薄くなってきたか?」とか
「ボリュームが減ってきたか?」という感じに
なっていることも多いのではないでしょうか?

 

その時にはすでに手遅れということも
有り得ます。

 

頭皮に現れた薄毛のシグナルをしっかりと
捉えられるよう異常脱毛開始のサインを
ご紹介します。

 

健康な頭皮状態とは

 

あなたの頭皮はどんな状態ですか?

 

頭皮は適度な潤いや滑らかさがありますか?
張り、弾力がありますか?

 

血液循環が悪くなり、
頭皮状態が状態が崩れると
頭皮に異常が起こる原因になります。

 

頭皮が突っ張っていませんか?

 

頭皮が張っていて摘めないような状態は、
血行不良になりやすく、髪の毛の生長が
妨げられやすいといえます。

 

薄毛の人の頭皮がテカテカ光るほど張って
いることでイメージしやすいのではないでしょうか。

 

頭皮が固くなってくると、血行不良などにより
薄毛の原因になることもあります。

 

頭皮の黄褐色状態や炎症

 

特に日本人の正常な頭皮の色は
少し白っぽい色をしています。

 

頭皮に何らかの異常が起きていて、
黄褐色になっていたりしませんか?

 

炎症が起きるなどして赤みを
おびている部分はありませんか?

 

こういう症状が見られる場合は
皮膚に何らかの異常が発生し生理機能が
低くなっている可能性があります。

 

そういう頭皮は頭髪が細くなりやすいので
注意が必要です。

 

頭皮を押した際の充血反応

 

(反応性充血速度)
頭皮を指で強く数秒間押てみてください。

 

指を離して、押さえていた場所が
すぐに赤っぽくなれば血行など
血液循環は良いと言えます。

 

しかし白っぽい状態が長く続くようであれば、
血液循環は良くないと言えます。

 

こういう現象も薄毛の前兆と言える場合が
あります。

 

 

 管理人の経験上、頭皮状態を健康に保つのに有効な育毛剤はこちら

 

 管理人の経験上、頭皮ケアに最も有効なシャンプーはこちら