5位 スカルプD

TVでもおなじみの商品ですね

 

 

お笑い芸人や有名芸能人などを起用したCMで
もうおなじみのスカルプD。

 

23万を超える臨床データをもとに
頭髪専門機関と共同で研究開発したとされる
薬用シャンプー、スカルプD。

 

当サイトでは、スカルプDはおすすめしません。

 

ではなぜ掲載しているのか。

 

スカルプDは頭皮に着目したスカルプ系シャンプーの
市場を大きくした商品だからなのですが

 

しかし様々な商品が発売されていく中で
果たしてスカルプDは他の商品と比べて
優れているのか検証する必要があると考えたからです。

 

そこで配合されている成分などを含め、当初持っていた
イメージが覆されてしまったため、当サイトでは
おすすめしないというスタンスとなりました。

 

スカルプDの特徴

 

頭皮を整える

スカルプDは、
頭皮を整えることが、健康な髪を育てる。
と謳っています。

 

有効成分として
ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸、サリチル酸
配合されています。

 

ピロクトンオラミンはふけ・かゆみを防ぐ、
グリチルリチン酸は肌荒れ防止、
サリチル酸は皮脂溶解という役割があります。

 

ピロクトンオラミンはサクセス薬用シャンプーにも
使われている成分です。

 

頭皮の皮脂を除去し、殺菌して清潔にしようという
働きを持たせようとしている配合に見えます。

 

サリチル酸は、女性の美容エステなどで、
ピーリング(古い角質を取り除く施術)にも使用されるなど
肌の弱い方には刺激が強い場合もあります。

 

ピロクトンオラミン、サリチル酸は「すべての肌用」には
配合されていません。
またサリチル酸は「乾燥肌用」には含まれていません。

 

しかしサリチル酸が含まれていないからと
一概にいいとは言えません。
他の成分にも注意したいところです。

 

総評として「頭皮や毛穴の汚れを落とすこと」に
意識を置かれた商品ですが、高いお金を払ってまで
購入すべき商品かは疑問が残ります。

 

スカルプ系シャンプーとしては有りなのかも
しれませんが、3,800円(税込)(1本350ml入)という
販売価格と内容を比べた場合果たして適正なのか。

 

そこら辺の商品よりはいい商品だが
同じ価格帯であれば、他にいいものが
ある、という所感です。

 

当サイトでは紹介している他の商品をおすすめします。

 

圧倒的な販売戦略

 

スカルプDの特筆すべき点は、販売戦略に
あるのではないかと考えます。

 

前述しましたように、適正価格なのか。

 

スカルプ系の商品として、圧倒的なブランドを
築き上げたのは、販売戦略によるものと
言えるでしょう。

 

タレントを起用したCMや雑誌媒体などの広告、
テレビ番組などへのスポンサー活動など
多額な広告費用をかけているのが分かります。

 

スカルプDの価格が高いのは、
広告戦略費用が価格に転嫁されているのでは
ないかと私は考えています。

 

非常にうまいマーケティングをしていると思いますが、
そこに多額の予算が使われ、それが価格に
転嫁されているのではないかと推測しています。

 

当サイトおすすめシャンプー「ウーマシャンプー」販売価格

 

当サイトではウーマシャンプーをおすすめします。

 

最高級こうね馬油を使用し
髪を育てる25種類の生薬を配合している点、
適度に潤いを残す洗浄力で頭皮に優しい点、

 

スカルプDと、価格も含めて比較した場合、
商品力も含めて当サイトでは、ウーマシャンプーをおすすめします。

 

通常価格4,200円 →特別価格3,800円(税込)(1本300ml入)
今ならもれなく初回ご注文の方全員に「最高級こうね油入りスキャルプケアオイル」プレゼント

 

     ウーマシャンプーを最安値で手に入れるにはこちら